http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1286505664/ 
 
1 名前:守礼之民φ ★[sage] 投稿日:2010/10/08(金) 11:41:04 0 
  政府・与党は7日、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の様子を  
  海上保安庁が撮影したビデオについて、公開に応じない方針を固めた。  
   
  公開すれば日中両国で相互批判が再燃し、4日の日中首脳会談を機に  
  改善の兆しが出てきた日中関係が再び悪化しかねないとの判断からだ。  
   
  国会がビデオ提出を求める議決をした場合などは、予算委員会など関連委員会の  
  「秘密会」への提出とし、限定的な開示にとどめたい考えだ。  
   
  衆院予算委員会は7日開いた理事懇談会に法務省の小川敏夫法務副大臣らを呼び、  
  ビデオの扱いについて協議した。法務省側は「中国人船長を起訴するか否かの結論が  
  出ていない段階で、捜査資料を出したケースは今までない」と説明し、現時点での国会提出に  
  難色を示した。与党側も慎重な姿勢を示した。  
   
  関連スレ:  
  【政治】尖閣諸島中国人突撃事件のビデオ、公表すると「国民が怒っちゃう」と怯える民主党幹部がいる  
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1285487019/  
   
  ソース(YOMIURI ONLINE):  
  http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101007-OYT1T01416.htm  
 
  
【政治】尖閣諸島中国テロ漁船事件のビデオ非公開…「日中関係が悪化しちゃう」
17:55|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)痛いニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1278936077/ 
 
1 名前:スカイ変態仮面φ ★[henkame@2chv.net ] 投稿日:2010/07/12(月) 21:01:17 0 
  ミニカーに乗って日本一周を計画している美人すぎる一般人女性・朝倉くみこさんが、  
  6月スタートの旅にもかかわらず、7月中旬になっても出発していないことが判明した。  
   
  公式サイトには6月中にスタートし、東京から埼玉に移動する計画が書かれているのだが、  
  7月12日(現在)になっても東京を出発していない。  
   
  出発が遅れていることに対して朝倉さんは公式ブログに「現在ミニカー製作の方と話し合い中の為、  
  まだ出発の時期が決まっていません。出発時期やミニカーに関しで、発表できることはどんどんブログで発表していく予定です。  
  ご支援者様、物資提供者様、またミニカーの旅を楽しみにしてくださっている方には、  
  旅に関する情報が少ない為、ご心配お掛けしているかと存じます。誠に申し訳ございません。  
  大変恐縮ではございますが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます」とコメントを掲載している。  
   
  今回の旅は1年をかけて日本を一周する予定で、夏は東北・北海道、冬は沖縄など、ミニカーが  
  走行する際に問題がない季節と場所を選んで旅を計画していたようだ。  
   
  しかし、1か月も予定がずれると計画も再構成しなくてはならず、このままではうまく旅を進める事ができなくなるかもしれない。  
  とにかく、慎重に、そして安全に、旅を進めてもらいたいものである。  
   
  ちなみに朝倉さんは、自分の資金は一切使わず、旅先で出会った人からの援助やスポンサーからの援助で  
  旅を進めるという。本人も公式サイトで「旅に必要な現金については各地で労働等を行い補充。  
  通信費は出発前の自己資金で支払う」とコメントしている。そのあたりもうまくいくのかどうか、ちょっと心配だ。  
   
  http://rocketnews24.com/?p=39723  
  http://rocketnews24.com/wp-content/uploads/245324532534.jpg
 
 
  
6月スタートの0円で日本一周・美人すぎる女性! 7月になっても旅に出ず
17:53|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)痛いニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1282614508/ 
 
1 名前:ぽキール星人φ ★[] 投稿日:2010/08/24(火) 10:48:28 0 
   
  インターネットなどを通じて流れる子どもたちのいかがわしい写真や映像の根絶について  
  話し合う会議が茨城県警察本部で開かれました。  
   
  この会議は、茨城県警察本部が今回初めて開いたもので自治体の担当者や学校の  
  先生らおよそ20人が出席しました。  
   
  はじめに警察本部の大高幸夫生活安全部長が「写真や映像はいつまでも残り子どもたちの  
  心を長い間にわたって苦しめることにもなりかねない。会議を通じて情報を共有し、根絶に  
  向けた対策を考えていきたい」とあいさつしました。このあと警察の担当者から子どもたちの  
  いかがわしい写真や映像にかかわる犯罪での検挙者は全国的に増加傾向にあり県内でも  
  ことし2月に女子高校生に裸の写真を撮って携帯電話で送るよう脅したとして少年が検挙される  
  事件が起きていると報告がありました。  
   
  このあと意見交換が行われ出席者からは「中にはインターネットを見ている人の気をひきたいが  
  ために自分で写真を撮って載せているような子どももおり学校でも注意する必要がある」とか  
  「子どもを主人公にしたいかがわしい漫画も出回っており規制すべきではないか」といった意見が  
  出されていました。  
   
  茨城県警察本部では今後もこうした会議を継続的に開いて対策を検討し、子どもたちのいかがわしい  
  写真や映像の根絶を目指していくことにしています。  
   
  ソース:NHK茨城県のニュース  
  http://www.nhk.or.jp/lnews/mito/1073441882.html  
 
  
児童ポルノ根絶へ 「子どもを主人公にしたいかがわしい漫画も規制すべき」
17:51|この記事のURLコメント(1)トラックバック(0)痛いニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター