痛いニュース+

2012年01月08日

 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1304500800/ 
 
1 名前:守礼之民φ ★[sage] 投稿日:2011/05/04(水) 18:20:00.68 0 
  強力な旋風(つむじ風)に突撃して遊んでいる男性の動画が、  
  動画共有サイトYouTubeに掲載されて物議をかもしている。  
   
  男性は砂埃(すなぼこり)を空高く舞い上げて回転しているつむじ風に  
  走って突っ込んで、「ヒャッハー!」と叫んで遊んでいるのである。  
   
  つむじ風は地上から上空に向かって空気を突き上げる強い風で、平坦な場所で  
  発生しやすい風とされている。竜巻のように家や自動車などを破壊する力はないが、  
  それでも強力なつむじ風は軽い物であれば巻き上げるため、近づけば危険なのは間違いない。  
   
  この動画を見てみると、男たちは「ヒャッハー!」と叫びながらダッシュでつむじ風に突っ込んでいる。  
  つむじ風は砂埃を激しくあげており、その内部に入った男は「ウヒャアアアアアアアアアア!」と叫んで  
  楽しんでいる。遊園地の絶叫マシーンで遊んでいる感覚なのかもしれない。  
   
  つむじ風は日本でもよく発生するため、竜巻と勘違いする人がいるが、つむじ風と竜巻は  
  仕組みもパワーも違う。竜巻に巻き込まれると命にかかわる事態に発展するので、絶対に  
  近寄ってはならない。つむじ風も危ないのは同じなので近寄らないようにしよう。  
   
   
   
  ソース(ロケットニュース24):  
  http://rocketnews24.com/?p=92472  
 

【風】ヒャッハー! ウヒャアアアアアアアアアア!
08:15|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)痛いニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2012年01月07日

 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1322938231/ 
 
1 名前:守礼之民φφ ★[sage] 投稿日:2011/12/04(日) 03:50:31.85 0 
  カメラのほうを見て何かを警戒するネコ。  
  ビクッとした次の瞬間、ジャンプするかと思いきや、  
  前足を上げたまま走り去っていった。  
   
  ジャンプはしなくてもいいかと思い直したのだろうか。  
  いや、それでも前足は下げてもよかっただろうに……。  
   
  そんなネコの動画がYouTubeに投稿され、注目を集めている。  
   
   
  YouTubeに投稿された逃げ方が面白すぎるネコ動画  
   
  動画の再生回数は200万回を超えており、ネットでは  
  「物理的におかしい」「わたしのあいぽんがコーヒーまみれに…」と  
  予想外すぎる動きに驚きの声が書き込まれている。  
   
  海外では「Thriller Cat」など、いくつもMAD動画が作られている。  
  こんな面白すぎる逃げ方、笑わずにはいられない!  
   
  ソース(ねとらぼ):  
  http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1108/04/news052.html  
 

【ネコ】ニャッハー! さがれ!道をあけろ~!! ご主人様のお通りにゃ~~っ!!
06:18|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)痛いニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 

2012年01月03日

 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1304651366/ 
 
1 名前: ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★[] 投稿日:2011/05/06(金) 12:09:26.15 0 
  民主党の震災対策副本部長を務めている石井一副代表ら同党議員3人が、  
  訪問先のフィリピン・マニラ首都圏郊外のゴルフ場で5日、  
  在留邦人らとゴルフをしていたことが6日、分かった。  
   
  石井氏は、東日本大震災後、ゴルフをするのは初めてで「国外であれば目につかないと思った」と説明。  
  「被災者の方から見れば『何だ』という気持ちになるでしょうね」と述べた。  
   
  同氏は昨年秋に日本フィリピン友好議員連盟の会長に就任。  
  会長として3~6日の日程でフィリピンを訪れ、同国政府当局者や上院議員らと面会して、  
  日本の政府開発援助(ODA)や通信事業関連について意見交換した。  
  日本への震災支援の関係者や、議連のフィリピン側議員らとも会ったという。  
   
  ゴルフをした他の2議員は、生方幸夫元副幹事長と那谷屋正義参院議員でいずれも議連メンバー。  
  石井氏はプレー後、取材に応じ「訪問はゴルフをやるためではなく、あくまで公務。  
  被災者に悪い感情を与えるようなこと(報道)はしないでほしい」と強調した。  
   
  ゴルフは、フィリピン在住の邦人経済関係者らの招きで十数人でプレー。  
  フィリピンの日本大使館員やフィリピン政府関係者らは含まれていないといい「プライベート」と説明した。  
   
  石井氏は衆院当選11回。落選後の2007年に参院選の比例代表にくら替えし当選。  
  元自治相。現在、選対委員長なども務めている。  
  http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20110506-771426.html  
 

民主党の震災対策副本部長・石井一らがマニラ郊外でゴルフ「国外なら目につかないと思った」「報道しないでほしい」
22:51|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)痛いニュース+  このエントリーを含むはてなブックマーク 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター